政策

よっしゃ!ともに創ろう 未来の東京

危機に強い東京―コロナ対策、防災、気候危機
・コロナ禍における経済的支援の拡充。保健所体制の見直しを含む、非常時に備えた医療保健体制を再整備。
・首都直下型地震および複合型災害の対策加速化。豪雨災害に備え多摩川・野川・根川など河川の治水対策。
・再生可能エネルギーの導入拡大など、気候危機に対応した環境政策で原発ゼロを東京から後押し。
暮らしにやさしい東京

・特別養護老人ホームの整備、高齢者が地域で暮らし続けられる場の確保。

・若者と一定所得以下の世帯への家賃補助制度を創設。都営住宅への単身者入居、空き家活用、都営住宅改修など、都民が安心して暮らせる住まいを確保。

・若者の就労支援と相談体制を強化。

・長時間労働や過労死を防ぐため、都の労働相談体制を強化。メンタルヘルスケア利用時の補助制度を創設。

多様な家族のカタチを支える東京
・LGBT差別禁止条例の制定をはじめ、同性カップルや性的マイノリティが住みやすい社会をつくる
・里親、特別養子縁組など社会的養護の大幅な制度拡充。
・ひとり親世帯への児童育成手当の増額と進学支援の強化。不払い養育費の立て替え、回収を制度化。
子どもと子育てを応援する東京
・保育士の処遇改善と待機児童解消。休日保育、一時保育、病児保育など各家庭の事情に対応できる保育提供体制を整備。
・少人数学級の推進、小学校の教科担任制導入。
・インクルーシブ教育の推進、特別支援教育と障がい者就労支援の連携強化。障がい児を持つ家庭の余暇支援。
・児童相談所の人員増強により、夜間や休日の保護体制を整備。児童虐待を生まないための予防支援の強化。
カジノがなくても東京は豊かになれる
カジノ関連予算を凍結し、コロナ対策費への振り替えを!